FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
クイズの時間
CIMG6787_convert_20180919173451.jpg

さてさて、今回も始まりました。

そう、おさかなクイズの時間でございまーす。

ワー!ワー!ワー!ワー!

それでは、問題。

こちらのお魚の名前をお答えくださいッ!!

さあさあどうぞ、さあどうぞ。

チッチッチッチッチッチッチッチ。

特徴はこの「色」ですよね。

なんといいますか、緑がかった黄金色といいますか、

とにかくそういった色に点々模様。

こんな色と模様を持つお魚といいますと・・・・。

限られてきますよね、絞られてきますよね。

さあさあ、どうぞお考えください。

そろそろですかね。

そろそろですよね。

チッチッチッチッチッチッチッチ。

ハイ、そこまで。

制限時間となりました。

それでは、魚の全身を見ていただいて、

正解発表とまいりましょう。

こちらのお魚の正体はッ!!

ジャジャン!!!

「シイラ」

ワー!ワー!ワー!ワー!

シイラ、シイラ!!

どうですか?

当たってました?

というわけで、正解は「シイラ」

ではまた。

CIMG6786_convert_20180919173503.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
似ているような気はするが
CIMG6612_convert_20180906183824.jpg

前回の「おさかなクイズ」で出題させていただきました、

こちらのお魚「ヒラ」について。

引田の市場で見かけるのは、まれといいますか、

まれとまではいかないような気もいたしますが、

そうバンバン獲れるお魚ではないような気がいたします。

身に厚みがなく、

非常に平べったい体形をしておりまして、

さらには小骨が多いんですよね。

ですから、食べる際には、

「骨切り」の作業が必要になってまいりまして、

他の一般的なお魚と比べて、

少々手間がかかるタイプなんですよね。

ただ、味のほうは美味でございまして、

以前、漁師さんが作ってきてくれた、

「酢の物」も美味しかったし、

カラアゲにしたものも食べたような気がするなぁ。

そうそう、これまでですね、

「ヒラ」って小骨が多いところや、

腹部の先端が鋭利な刃物っぽいところが、

サイズ感は違えど、

「コノシロ」に似ているなぁと思っていたわけなんですが、

こうして本物の「コノシロ」と並べてみると、

実際はそこまで似ていない。

多少、似ているような気はするものの、

やっぱりそんなには似ていないような気もするんですよねぇ。

CIMG6613_convert_20180906183705.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
難易度高め おさかなクイズ
CIMG6609_convert_20180906183809.jpg

さて、今回は「おさかなクイズ」でございます。

さっそく、問題。

コチラのお魚の正体は?

さあさあ、お考えください。

チッチッチッチッチッチ。

写っているのは体の一部のみ。

難易度はかなり高めでございます。

特徴といえば、このウロコの模様だけ。

あとは、よく見ると分かるように、

薄い感じといいますか、

体に厚みがない感じですよね。

ヒントがこれだけだとあまりにもアレですので、

大サービスで顔の部分もご覧いただきましょう。

ハイ。

CIMG6607_convert_20180906183758.jpg

さあ、さあ、ヒントも出尽くしましたし、

薄っぺらい体形をしていて、こんな顔したお魚となりますと、

限られてきますよね、絞られてきますよね。

チッチッチッチッチッチ。

はい、そこまで。

制限時間となりました。

それでは正解発表とまいりましょう。

こちらのお魚の正体は・・・・。

コチラッ!!

「ヒラ」

どうですか?

当たってました?

その名の通り「ヒラ」べったい体形をしたお魚なんですよね。

というわけで、正解は「ヒラ」でした。

では、また次回。

CIMG6611_convert_20180906183652.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
続 不明瞭なツブツブ
CIMG8350_convert_20170202173126.jpg

というわけで、ハッキリとしないツブツブ模様。

このお魚の正体は?

というのが、今回の「おさかなクイズ」でございます。

さあさあ、考えてみてくださいね。

ちなみに、ヒントはこの「模様」と、

「お値段そこそこ」

「それなりに美味しい」

という3つだけ。

今回、難易度は少々高め。

ま、知らなければ、いくら考えても出てきませんから、

このあたりで正解発表とまいりましょう。

それではッ!!

こちらの魚の正体はッ!!

ジャジャン!!

「ニベ」

と、引田ではそう呼んでいるのですが、

実際には「コイチ」というお魚みたい。

もちろん「ニベ」というお魚は実在しまして、

この「コイチ」に非常によく似ているようなのですが、

こんなに「オレンジ」っぽい色はしていないんですって。

というわけで、クイズの正解は、

「コイチ」

おまけで「ニベ」もOKということにいたしましょう。

どうですか、当たってました?

それでは、また。

CIMG8348_convert_20170202173032.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
不明瞭なツブツブ
CIMG8303_convert_20170202172948.jpg

またまた何か別のお魚を買ってみようかな、

なんて考えているのですが、

どんな魚でもいいってワケじゃあないんですよね。

条件がふたつほどありまして、

一つ目は「お値段そこそこであること」

これは重要ですよね。

そして二つ目に「それなりに美味しいこと」

マズイ魚じゃ意味ありませんもんね。

これらの条件を満たすお魚はないものかと、

考えに考え、

熟慮に熟慮を重ね、

最終的に専務に相談した結果、

「アレにしたら」(専務談)

ついにイイ感じのお魚が見つかりましたよ。

それがコレ(下写真)。

どうですか?

体の模様だけしか写っていませんが、

こちらがそのお魚でございます。

では、その正体とは!?

というわけで、突然のおさかなクイズ。

答えは次回。

さあ、考えてみてくださいね。

CIMG8350_convert_20170202173126.jpg


農林水産業 ブログランキングへ