fc2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
ぐるぐるラップ
DSC02801_convert_20220119080606.jpg

こちらは引田漁協の事務所より車で数分。

B料理長が担当するエサ部門の管轄区域。

朝の市場のセリが終わって、

すぐさま海苔の出荷作業。

えいさほいさと力を合わせて運んで持ちあげ積み上げて。

乾のりの詰まった段ボール箱満載のトレーラーを見送りまして、

そしてここから始まるのは、

冷凍サバのラップぐるぐる巻き作業。

運び込まれた冷凍サバは、

パレットの上できれいに組み上げられまして、

フォークリフトで我ら「巻き」担当の前まで運ばれてまいります。

DSC02798_convert_20220119080650.jpg

それに巨大なビニール袋をかぶせ、

巨大なラップで全体をぐるぐる巻きに。

荷崩れせぬようギッチリぎゅうぎゅう。

途中、三半規管がやられて、

くらくらに目が回ってきたり、

気分が悪くなってきたりもいたしますが、

初めての作業ではございませんので、

そこは自分でスピード調整。

お昼までにはなんとかすべての作業を終えて、

自動販売機の前でひと息つく、

我ら一同でございます。

DSC02787_convert_20220119080432.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト



全身筋肉痛
DSC02608_convert_20220111091652.jpg

海苔の出荷。

各生産者の工場から集荷してまいりました、

「乾のり」がギッシリと詰まった段ボール箱を、

出荷用のトレーラーへと積み込んでいるところなんですよね。

箱ひとつひとつの重さはそれほどでもないのですが、

しかしながら、

そんなに軽くもないわけで、

連続で何箱も運んでは持ち上げて、

そんな作業を繰り返しておりますと、

ふうふうはあはあ、

息が上がってまいります。

DSC02626_convert_20220111091848.jpg

コロコロローラーなんかも使用して効率的に、

みんなで協力しながら、えいさ、ほいさ。

箱を運んで積み重ねる。

無心で作業に没頭しておりますと、

いつのまにかトレーラーは海苔の箱でいっぱいに。

ふうふう、はあはあ。

朝から体は疲労困憊。

でもって、出荷作業の翌日あたりは、

だいたい全身筋肉痛。

特に背中と腰にくるんですよね。

DSC02619_convert_20220111091815.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
既確認飛行物体
DSC02552g_convert_20220108094251.jpg

こ、こ、こ、こちらは引田漁協魚市場。

朝のセリが始まる30分ほど前。

東の空に未確認の飛行物体を発見ス。

当初は同じ方向に同じ速度で、

2体が移動していたのですが、

1体は山に隠れて姿を消し、

もう1体だけが空中で移動を続けている。

「前は、3つ一緒におるんをみたことがある」

第一発見者の未確認飛行物体に詳しい方によると、

同じような現象を何度か目撃したことがあるそうで、

おかしな動きをしたり急に消えたりするのだそう。

DSC02557_convert_20220108093450.jpg

「ああっ、今度は黒いヤツがきた」

A料理長が空を指さす。

「ああっ、黒が白に追いつく」

今度は販売部Kさんの声。

後方から突如として現れた謎の黒い飛行物体。

それは先行する白く輝く未確認飛行物体に追いつき、

そして追い越し、山のむこうへと消えていったわけですが、

あとで写真を確認してみたところ、

コレ、アレですね。

黒のほうは普通に「飛行機」ですね。

垂直尾翼とかの形もハッキリ見えるし。

しかしながら、

飛行機型の未確認飛行物体ということも考えられますので、

決めつけてしまうのはよくない気もいたします。

あと、白の方については、

ホントに何なのかよくわからないんですよね。

DSC02555g_convert_20220108094307.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
どんど
DSC02540_convert_20220107094045.jpg

引田漁協の事務所に飾ってあった、

「しめなわ」なんかをすべて集めて車に乗り込みブロロロロ。

やってまいりましたのは朝の誉田八幡宮。

こちらは「どんど焼き」の真っ最中。

とは言ってもまだ時間が早いから、

始まったばかりかもしれませんね。

段ボール箱にいっぱいのしめ縄を抱えて、

近づいてまいりますと、

「そのまま放り込んで」

と、宮司さん。

それじゃ、よろしくお願いしまーす!!

えいやぁっ。

指示通りに箱ごとドサッ。

一瞬、炎が大きく広がり、

しめ縄をやさしく包み込む。

無病息災やアレやコレ。

感謝の気持ちとともに、

いろんなことを願いながら、

燃え上がる炎と煙を見つめ続ける、

そんなひとときでございます。

DSC02545_convert_20220107094214.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
新年早々
DSC02526_convert_20220104161929_20220104163915bab.jpg

誉田八幡宮。

みんなでおみくじを引き終えて、

そろそろ解散という流れになったところで、

本殿の中から宮司さんの呼ぶ声が。

「おーい、おーい」

「忘れ物、忘れ物」

「御神体を置いたままにしとる」

「船神様を忘れとる」

あわててB料理長が本殿へと戻りまして、

新年早々いいわけ漁協。

決して「御神体」のことを忘れていたわけではなく、

みんなで「おみくじ」をひくあいだだけ、

本殿のほうで待ってもらっていた、

いや、お待ちいただいていたのだ、

という強引な主張を繰り返し、

宮司さんもなかばあきれ顔。

そういえば、去年は「御神体」を授与所に置き忘れてましたよね。

ま、いろんなことがございますが、

今年も頑張ってまいりましょうか。

DSC02528_convert_20220104161951_20220104163913587.jpg


農林水産業 ブログランキングへ