引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
カキおにぎり
CIMG8750_convert_20170217080453.jpg

さてさて、お次はコチラ。

「カキおにぎり」

前回の「カキめし」を「おにぎり」にしただけだから、

わざわざ紹介する必要はないような気もいたしますが、

それでもやっぱり紹介しなきゃ気がすまない。

どうしてなんでしょうねぇ。

「カキめし」と同じものなのに、

それをただギュッと握り固めただけなのに、

ただそれだけのモノなのに、

美味しさが数%アップしたような気がするんですよねぇ。

「カキめし」でおなかいっぱいなのに、

こうして「おにぎり」にすると、

もうひとつ食べてみようかって気にもなる。

そして食べると、

「カキめし」と一味違ってまた美味しい、

ような気がするんですよねぇ、

まったく同じ味のハズなのに。

というわけで、

「カキめし」を作った際にはですね、

ぜひ、そのあとの「カキおにぎり」も体験してみてくださいね。

もごもごもご。

ホラ、やっぱり美味しくなってる気がするんですよねぇ。

CIMG8755_convert_20170217080511.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト