FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
放流
CIMG1841_convert_20180205171802.jpg

さて、ここまで「ヘイケガニ」について、

いろいろと観察しながら、

その形態、また特殊な脚の使い方について、

説明させていただきました。

また、せっかくの機会ですので、

最後にですね、

この「ヘイケガニ」を食べてみて、

その味を皆様にお伝えしようかとも思ったのですが、

ちょっと気味が悪いし、

美味しくなさそうだし、

あとでお腹が痛くなったりしてもイヤなので、

今回、試食はしないことにしましてですね、

そのまま市場の前の海へと逃がしてやることにいたします。

CIMG1842_convert_20180130182427.jpg

この「放流」の瞬間をイイ感じで撮影したい。

いつもそう思うんですけど、

なかなか上手くいかないんですよね。

そもそも、どのタイミングがシャッターチャンスなのかも分からない。

手から離れる瞬間か、

それとも空中での一瞬を捉えるべきか、

はたまた水しぶきが広がる着水の瞬間なのか。

なんとなくではありますが、

放流時にふわりと上に放り投げて、

落下を始めるその瞬間、

空中で静止するその一瞬を捉えるのが正解のような気がする。

よし、やってみよう。

チャンスは一回。

精神を集中し、せーの、ホイッ。

そんでもってパシャッ。

はい、完全に失敗ですね。

CIMG1843_convert_20180130182440.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト