引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
作業風景
CIMG5500_convert_20180504095510.jpg

種苗カンパチの積み込み開始。

ワタクシ、その作業風景を撮影するため、

出来るだけ漁師さんの邪魔にならぬよう、

うろちょろしながらその場その場でカメラを構える。

ときおり船酔いっぽい「クラクラ感」を感じるのですが、

漁協魂でなんとかそれを抑えつつ撮影続行全力漁協。

船に設置された大型のクレーンをグィーンと動かし、

ワイヤーの先端に取り付けてある巨大玉網を使って、

小割の中のカンパチを一気にすくいあげると、

今度はクレーンを旋回させ、

運搬用の船の活け間に移していく。

CIMG5482_convert_20180508173652.jpg

この作業の繰り返しで、

小割の中のカンパチたちは、

次々に船の活け間へと移されてまいります。

ちなみに、このワイヤーと玉網の繋ぎ部分にはですね、

「電子バカリ」が取り付けられておりまして、

ひとすくいごとの重量が、

こちらの全体を見渡せる場所に陣取った、

販売部Kさんの手元で表示される仕組みになっていて、

それを記録したり計算したりしながら、

笛で合図を送ることで、

作業は円滑に進んでいくようになっているみたいですね。

CIMG5484_convert_20180508174246.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト