FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
アカメを運ぶ
CIMG5621_convert_20180511165846.jpg

そもそも「アカメ」というお魚はですね、

コチラではとてつもなく珍しい存在でありまして、

以前獲れたのは、

10年以上も前のコトだったように思うんですよね。

そして、そのときにですね、

香川県水産試験場から、

「もし今度アカメが獲れたら連絡してほしい」

との依頼を受けまして、

そのことをA料理長が覚えていたことから、

今回すぐさま試験場へと連絡がいき、

そちらで引き取ってもらうことになったわけでございます。

CIMG5622_convert_20180511165859.jpg

引田漁協に到着した香川県水産課、

香川県水産試験場の方たちも興味津々。

さすがに試験場の方たちは魚の扱いが丁寧でですね、

トラックの荷台に積まれた水槽の水温があっていないからと、

いったん廃棄し、引田の海水と入れ替える念の入れよう。

その後、テント地?の特殊運搬器具を使用し、

アカメを海水の中に入れた状態にしておいて数メートルを移動。

そのままトラックの水槽へと移しこむ。

こうして今回の「アカメ」は香川県水産試験場へと運び込まれ、

いろいろと試験されるのかな、されないのかな、

そのあたりはよくわかりませんが、

ぜひ新しい場所でも元気に暮らして行ってほしいものだと思います。

CIMG5617_convert_20180511165803.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト