FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
アカベラ
CIMG3055_convert_20190530161124.jpg

前回に続いて、

引田漁協魚市場より「キュウセン」

こちらは「赤ベラ」もしくは単に「ベラ」と呼ばれたりもいたします。

「青ベラ」と同じように、

この派手な色と、カラフルな模様が特徴ですね。

ちなみに前回の「青ベラ」と違って、

今回の「赤ベラ」は全体が黄色っぽいでしょ。

実は、この「赤ベラ」のほうが「メス」

で、成長すると「オス」へと性転換いたしまして、

それにともない体色も変化し「青ベラ」になるんですって。

「メス」から「オス」へ。

「黄色」から「緑」へ。

「赤ベラ」から「青ベラ」へ。

色の違いが雌雄の違い。

したがいまして、青いキュウセンは全部オス。

ただ、「赤ベラ」のほうにはですね、

「生まれながらのオス」も混ざっておりまして、

黄色いキュウセンはすべて「メス」というわけではないみたいですよ。

CIMG3058_convert_20190530161108.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト