引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
危険な魚
CIMG8796_convert_20170227164749.jpg

例のハモを撮影しておりましたところ、

「これも撮っとけ」

と、漁師さんがポイッと投げてくれたのがコチラのお魚。

食べられないことはないみたいですが、

とくに市場に並ぶことのないお魚でございまして、

その名も「ヒメオコゼ」

「オコゼ」の名が付いていることからもわかるように、

こう見えて、

危険な背ビレをもっているんですよねぇ。

詳しいことは分かりませんが、

オニオコゼほどではないにせよ、

ちょっとした毒をもっていて、

この背ビレのトゲで刺されると痛むんですって。

というわけで皆様、

こういうお魚を見かけたときはですね、

けっして素手で触ったりせず、

充分注意して、

遠くから見守るだけにしておくことをオススメいたします。

CIMG8793_convert_20170227164820.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック