引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
タコを食べよう
CIMG9794_convert_20170425171922.jpg

B料理長のタコゆで。

最後に鍋から取り出したタコを、

包丁を使ってチョイチョイチョイと切ってまいります。

ハイ。

これにて、ゆでダコのブツ切り完成でございまーす。

「食べてみるか」

ワー!ワー!ワー!ワー!

ちなみに、B料理長の食べ方はいつもワイルド。

刺身醤油は「湯のみ」に入れて、

素手でつまんだタコをジャバリとつけて、

そのままお口の中へ。

CIMG9799_convert_20170425171946.jpg

ワタクシは、少々上品にですね、

爪楊枝なんかを使用いたしまして、

湯のみの醤油にチョイチョイチョイと。

それでは、バグッ。

うん、うん、うん、この弾力。

ゆで加減が絶妙だから、歯応えとやわらかさが両立してる。

むごむご、もごもご。

噛めば噛むほど旨味がジュワジュワ。

唾液がとめどなく溢れてまいります。

コレ、塩加減もバッチリですね。

タコって美味しい。

ぜひ、ご家庭でも食べてみてくださいね。

CIMG9800_convert_20170425172038.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック