引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
ナメクジ疑惑
CIMG9894_convert_20170515075150.jpg

というわけで、漁師さんが捕まえてきてくださった、

謎の生物がコチラ。

ナメクジ、みたいですね。

「背中の模様が気持ち悪いんや」

わっ、ホント、シマシマですね。

「捕まえるんに勇気がいった」

こういうナメクジみたいな海の生物といいますと、

やっぱり「ウミウシ」あたりですかね?

「たぶんな」

じゃあ、ちょっと調べてみますね。

フタを開けて、トクトクトクトクッ。

ペットボトルから発泡スチロール箱の中へ。

中の海水ごと出してまいりますと、ハイッ。

背中の模様はこんな感じ。

CIMG9895_convert_20170515075206.jpg

ちょっと「毒タイプ」っぽい色合いではありますが、

そーっと触ってみると、うん、大丈夫。

痛みはないので、刺してきたり、電気がきたりする系ではなさそう。

さてと、初めて見る謎の生物で、

おそらくは「ウミウシ」であろうと見当はついているわけですが、

ウミウシなんて種類がすごく多いって聞くし、

調べてもなかなかみつからないだろうな、

なんて考えながらも、一応は努力してみる。

そうしますと、なんだかそれらしきものにたどり着いたんですよね。

うんうん、なんとなく似てる。

「ハスエラタテジマウミウシ」

ってのに似ている気がする。

だから、どうってコトではないのですが、

もしかすると、そういう名前のウミウシかもしれないってコト。

ちなみに、ひっくり返してみると、

やっぱりナメクジっぽいんですよねぇ。

CIMG9900_convert_20170515075244.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック