引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
やさしい気持ち
CIMG9896_convert_20170515075222.jpg

漁師さんが捕まえてきてくれた、

「ハスエラタテジマウミウシ」らしき生物。

弱らせぬようにすばやく撮影したあとは、

水槽の中へペットボトルを沈ませて、

ポコポコポコポコっと海水注入。

すぐにその中へ入れてやることで、

体力の消耗を防ぐことができるハズ。

ホラ、また元気に動き出すぞ。

と思って見ていたものの・・・・・。

おかしい。

CIMG9901_convert_20170518171040.jpg

なぜか底のほうでフラフラと、

水に揺られて力なく漂うばかり。

あれぇ?

指で触ったのがいけなかった?

もしくは、水槽の水の温度が低すぎたとか??

とにかく元気をなくしたウミウシを、

逃がしてやるため市場の前の船着き場へ。

ジョボジョボジョボジョボ。

ペットボトルを傾けて、中の水ごと海の中へ。

ジョボジョボジョボジョボ。

・・・・・・・・。

CIMG9908_convert_20170515075309.jpg

海中に入ってからも、

まったく微動だにせず、

重力でゆらゆらとゆっくり沈んでいくウミウシ。

そしてそのまま海底近くのワカメっぽい植物にひっかかって、

そのままピクリとも動かなくなっちゃいました。

んーと。

海水と水槽の水の温度差でショック状態になっているのだとしたら、

時間の経過とともに海水温に慣れて、

再び動きだす可能性もあるハズなんですけどねぇ。

・・・・・動かないなぁ。

・・・・・困ったなぁ。

CIMG9910_convert_20170515075353.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック