引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
イナの大群
CIMG54301_convert_20180322080034_20180328170721831.jpg

うわああああああああ。

す、すごい数ですね。

「イナや」

漁師さんの指し示す先にいたのは「イナの大群」

イナと言いますのは「ボラの子」のことでして、

出世魚のボラはですね、

地方によってその呼び名はいろいろですが、

成長とともに、オボコ→イナ→ボラ→トド

なんていうふうに名前が変わっていくわけです。

ちなみに、「とどのつまり」という言葉の語源はですね、

このボラの出世の最終段階、

それ以上大きくならない「トド」からきたと言われているんですねぇ。

そして、その「イナ」サイズのボラが、

引田漁協の市場前に大量に集まってきているわけ。

CIMG5430_convert_20180322075918_201803281707193e5.jpg

「わし、長いこと漁師しよるけどこんなん初めてや」

「これは観光名所になるで」

確かにすごい数で、すごい光景。

ただ、何といいますか、飛び跳ねることもなく、

なんてことのないゆったりとした感じで、

ふわぁーっと同じ場所で泳ぎ続けているだけだから、

ずっと見てるとちょっと飽きてきますね。

「これは観光名所になるで」(漁師さん談)

なればいいですね。

「こんなん初めてや」

たしかにこの数はスゴイ。

CIMG2353_convert_20180322080048_20180328170718ccc.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック