FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
ときおりセゲタ
CIMG2356_convert_20180326161830.jpg

引田漁協魚市場より「セゲタ」

標準和名 クロウシノシタ

こうして見ますと「ゲタ」とよく似た体形をしておりますよね。

でも、ひっくり返すと色が違うんです。

はい。

「ゲタ」が赤っぽい色をしているのに対し、

この「セゲタ」は緑っぽいといいますか灰色っぽいといいますか、

とにかくそういった感じの色をしているんですよね。

ゲタに比べると獲れる量はかなり少ないのですが、

昔はそれなりに獲れていたんですって。

「最近はほんまに少なぁなった」(A料理長談)

CIMG2358_convert_20180326161847.jpg

ちなみに、この「セゲタ」

引田では「ゲタ」よりも格下扱い。

ただ、同じ香川県内でも、

地域によっては「ゲタ」と「セゲタ」の評価が、

まったく逆になることもあるんですって。

「セゲタのほうが皮はむきやすいけどな」(A料理長談)

ゲタ同様、こちらも「ムニエル」や「煮付け」でいただくと、

美味しくお召し上がりいただけます。

ちなみに、下の画像では、

左側が赤色の「ゲタ」

そして右側が「セゲタ」なんですよね。

肉眼で見ると色の違いがハッキリ分かるのですが、

これだとちょっと見分けがつきにくいかもしれませんね。

◆◆◆ 追記 ◆◆◆

kagawa.fi 様よりコメントをいただきました。

【コウライアカシタビラメですね。クロウシノシタは無眼側の縁側は黒い筋状になってます。あとね、口ひげがあるんですよ。モジャモジャって感じで。】


というわけで、こちらのセゲタの正体は、

「クロウシノシタ」じゃなくって、

「コウライアカシタビラメ」だったんですね。

ご指摘ありがとうございました。

CIMG2361_convert_20180331120211.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コウライアカシタビラメですね。クロウシノシタは無眼側の縁側は黒い筋状になってます。あとね、口ひげがあるんですよ。モジャモジャって感じで。
2018/04/04(水) 20:37:27 | URL | kagawa.fi #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
なんと、これがコウライアカシタビラメでしたか。i-230
そうなると、ワタクシが今までクロウシノシタだと思っていたのは、
全部コウライアカシタビラメだった可能性が・・・。i-229
しかも、もじゃヒゲがあるなんて・・・。i-230
2018/04/05(木) 07:58:45 | URL | 引田漁協 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック