FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
エサ用にアジ
CIMG2857_convert_20180424174007.jpg

さて、今回も東かがわ市にございます、

ハマチ養殖発祥の地「安戸池(あどいけ)」からの情報でございます。

何度も説明させていただいておりますように、

現在、安戸池はですね、

放流魚の海釣り体験ができる人気の釣り場、

「フィッシュフック」として営業しておりまして、

今回は、その「釣り」の「活き餌」となる、

「アジ」を搬入することになったわけなんですよね。

水槽トラックで運ばれてきた「アジ」を、

バケツリレーでイケスの中へと運び入れる。

ちなみに、ワタクシのポジションは、

最も腰に負担がかかるといわれております、

トラックの上での「バケツでアジすくい係」

作業を開始してすぐに、

背筋、脇腹、そして足腰が悲鳴をあげ出し、

汗としぶきでビショビショに。

「はい、はい、はい、はい」

バケツでアジをすくっては、バケツリレー先頭のB料理長へ渡す。

慣れぬ足場での踏ん張りと、

無理な体勢が影響し、

すぐに右足は感覚をなくし痺れた状態に。

しかしながら、汗だくで頑張るB料理長の姿を見ていると、

泣き言なんかいってられない。

うおぉぉぉぉぉ、燃え上がれ漁協魂ッ!!!

力をあわせて全力作業。

そういう事情で、両手もふさがった状態でございましたので、

今回撮影できた作業風景はコチラの1枚のみ。

とりあえず、こうしてアジの搬入も無事成功。

大物釣りから小物狙いまで、

いろんな釣りが楽しめる「フィッシュフック」でありますが、

せっかくですから、

この「活きアジ」で大物狙いにチャレンジしてみてはいかがですか。

CIMG2863_convert_20180424174043.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック