引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
アカメのその目
CIMG5607_convert_20180511165732.jpg

おおおおおおおおッ!!

こ、こ、こ、これは!!!

こうして水面近くで見ますと、

コブダイとは似ても似つかぬスズキのようなその体。

しかしながら、当然のようにスズキではございません。

だって「珍魚」ですからね。

というわけで、水槽の中にいたその魚の正体はコチラッ!!

アカメや」(販売部Kさん談)

えーーーーーーッ!!

アカメと言えば、幻の魚。

珍魚中の珍魚といっても過言ではない、

正真正銘の「希少種」じゃないですか!!

CIMG5604_convert_20180511165602.jpg

瀬戸内海で獲れるのはかなり珍しい出来事のハズ。

しかもその大きさがスゴイ。

全長については市場で計測していないので分かりませんが、

重量は驚きの、えーと、何キロでしたっけ。

「5キロや!!」(販売部Kさん談)

ご、ご、ご、5キローーーッ!!!

そう、今回のアカメは超大物。

そしてアカメのこの目。

美しく透き通った赤い目。

そういうゼリーみたいなこの目玉。

せっかくのアカメを弱らせぬよう、

水面での撮影はこの1回のみとなりましたが、

とにかく、今回はちょっと本物の珍魚でございます。

CIMG5604red_convert_20180511165714.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック