FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
あえて時間をあけてみて
CIMG5866_convert_20180606164724.jpg

鮮度でどれだけ味が変わるのかを確かめるために、

あえて時間をあけてみました。

前回のすぐに食べたのは、

活き〆してから2時間くらいたったもの。

これはもう絶品でした。

そして今回は約10時間程経過したもの。

あの、とんでもない食感と、

えもいわれぬ味わいは、いまだ健在なのか。

もしかすると、熟成が進んで、

さらに旨味が増していたりするのか。

そのあたりを確かめるべく、

活き〆10時間後のイシダイの刺身をですね、

冷蔵庫から取り出してまいりまして、

いただいてみたいと思います。

それでは、パクッ。

おっ、おっ、おっ。

いける。

最高の鮮度を保つべく努力したのが、

功を奏したのか、

10時間が経過した状態でも、

味も食感も美味しさも何もかもがそのまんま。

これは美味しい。

こうなると、さらに一日あけてみることで、

熟成が進んで美味しくなるかどうかも試してみたくなりますねぇ。

CIMG5868_convert_20180601164900.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック