FC2ブログ
引田漁業協同組合が全力でお届けしています。
似たもの同士
CIMG6806_convert_20180919173325.jpg

さて、前回ですね、

今こそ「クロダイ(チヌ)」が美味しい時期であるということを、

ご紹介させていただいたわけでありますが、

気を付けないと、

クロダイによく似た魚ってのが何種類かいるんですよね。

ですから、クロダイ(チヌ)だと思って食べたものが、

違う魚であったりする可能性もあるわけ。

そこで今回はですね、

市場で見つけたクロダイに似たお魚をですね、

こうして並べてその違いを知っていただこうという、

そういう回にしたいと思っているわけなんですよね。

というわけで、上から順に、

「クロダイ(チヌ)」

「キチヌ」

「ヘダイ」

姿かたちも色つや模様も、どれも結構似てるでしょ。

特徴としましてはクロダイはその名の通り黒っぽい。

キチヌはチヌに酷似しておりますが、

ヒレの一部が黄色くて、体色はかなり明るめ、ウロコの感じも違う。

そして「ヘダイ」は口先が尖ってなくてよく見ると模様がはいってる。

それぞれの味の違いや、旬の時期などについては、

ワタクシまったく分かりませんが、

とりあえずクロダイと間違えないように、というコトで。

そうそう、よく見ると、

顔つきなんかもそれぞれに特徴があるんですよね。

CIMG6805_convert_20180919173420.jpg


農林水産業 ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック